窓辺の猫

にゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日とか

もしかしたら、昨日は入社以来、いちばんの清掃数をこなしたかも(疲)
それでも、私がこなさなきゃいけない分のうちの三部屋をメイドさんがやってくれたんです。私のMAXを持ってしてもメイドさんには敵わないなぁ。ほんと頭が下がります。ありがとうございます。

        ***   ***   ***

今日、線路沿いを歩いていると、この季節だというのにやたら草むらの青臭い匂いがしてきました。冬を迎えるまえに刈っちゃうのね。もうずいぶんと長い間、草を分け入ったこと無かったなぁ。自然界の匂い。刈られちゃったから、もうそこらじゅうに蔓延してるの。はち切られた瑞々しさが風にのって空に昇りたがっている。固い匂いだから、なかなか上にいかれないね。

そんでたまたま通りかかったあたいが、草にまつわる懐かしさゆえに親しかったころを振り返ってみた今日。
草刈するといっせいに立ち込めるのは彼らの悲鳴。そこらへんに漂う埃っぽい空気を、もみ洗いでもするかのような。
刈られた雑草の山がいくつかできており、そこからなにやら話し声が聞こえてくる。

「根があるところに戻ればいいさ」
「おう、戻ればいいさ」
「冬支度か」
「冬支度だ」
「そんな季節か?」
「そんな季節だ」

もうわさわさ匂っている。


昨日の疲労にはもってこいの薬。

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。