窓辺の猫

にゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「社長、Aが会社辞めるってよ」

私はこの職場で5か月目を迎えた。
私の上司であるAが辞めた。

・・・わたしのせいじゃないよ(笑)。


『私が辞めたら困るでしょ?』と退職届を手に持ってチラつかせながら駄々をこねたら、『待ってました』と退職届を取り上げられて受理されちゃったという、こわーいお話し(居るんだー、今でもこんな人)。
誰がって、予想外の出来事に本人がいちばん驚いたことでしょう。

本人曰く
「これはまさに外科的手術という苦渋の決断なんですけれど、私が居なくなることで(みんなが困り)、会社が(どうにもこうにもいかず困り果て)もっと現場のことを真剣に考えてくれて改善をしてくれるといいと願っています」(私たちチェッカーに事前に事のあらましを伝えたとき)。

ごめん、それは無いわ。

逆に、申し訳ないけれど、私はここで仕事を続けてみようと思いましたし。

私なんぞがモノ言うのは烏滸がましいとは思いますが、百歩譲って、この現場を作り上げた人かもしれませんが、冷酷と言われても彼女は上に立つ資質を持った人ではありませんでした。それとこれは全く別のことではないでしょうか。

私は、いろいろと嫌がらせや仕事とかこつけたいじめのような目にもあっていました。私も子供じゃないので、いい加減、『人としてどうなの?』と思ったときは、彼女に言いもしました。

3か月たっても、ここでの自分が片鱗でも見いだせない、遣り甲斐を感じることができない。毎日毎日くだらなすぎることでいちゃもんをつけられる。言葉にすることすらバカバカしいようなことで、あたしは振り回され、嫌悪を抱き、そんな自分が嫌になってしまいました。

まぁ、そんな中でも見ていてくれている人がいて、そっと私を救い出してくれたりして、もう少し頑張ってみようかなぁ、なんて思っていた矢先でした。

彼女がどんなに自分の都合のいいように私たちに説明しても、惜しむ声はなく、また、長く居るメイドさんからも、嘘でも引き止める声が上がってこなかったのには驚きと怖さを感じました。

その淡々とした皆さんの態度を見ると自分も失敗するとこうなるんだな、と思い知らされました。

ほんとうにいろんなことを見せてもらってね、
最後の最後に、同情を挟む余地のないくらいがっかりすることもあって、私のなかで二度と関わりを持ちたくないリストに入りました。
それと…
まぁ、もう辞めちゃったからいいや。

そんなことを思った9月です。

新しいチーフも来ましたが、まだまだ未知の人で
あたしはまた、一からのスタートですよ。

Comment

葉月  

No title

いやぁ~めでたい(笑)

気分がスッキリしたから
一杯やって寝ます。

2014/09/23 (Tue) 22:56 | EDIT | REPLY |  

くろさきのら  

はーちゃん。

こんばんわ。

まさかのまさかでした。
相手に構わないでいようとしても
向こうが放っておいてくれないので
私自身も相手に悪意を抱き
自己嫌悪する毎日でした。

嫌だねぇ、
こうゆうのは卒業したと思ってたんだけど
こんな年齢になっても、そんな自分に出合うなんて。
でも(自分の中に)無いものは出てきやしないからね、
まだまだ修行の途中だぁねぇ。(とほほ)

でももういいや(笑)
辞めたから(また!)苦笑


うちらも(仲間)、早々と
バンザイ会とかしちゃいましたよ。

あんがとぅ。

2014/09/24 (Wed) 20:57 | EDIT | REPLY |  

マダム半世紀  

No title

これでゆっくりと、仕事に精進できるね。
合わない人が上司だと、仕事を学ぶ事が難しいもんね。

新しいチーフが、尊敬できる人だといいね^^

2014/09/24 (Wed) 21:36 | EDIT | REPLY |  

くろさきのら  

まだむー。

ほんまや~。
仕事以前の問題だからねぇ。
否定から始まるひとは厳しいね。
聴く耳がないから、
もったいないなぁと思う。

こんどのチーフ・・・。
う~ん、どうなんだろうなぁ。
とにかく今は仕事を覚えてもらうことで
私もいっぱいいっぱい(笑)
一抹の・・・。

あはは、
あんがとう^^

2014/09/25 (Thu) 19:48 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。