窓辺の猫

にゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圏外

今は正直、ちょっとしたことでもストレスに感じる。

あたしは、どうしても自分を休ませなきゃ。本気で。

実は、このタイミングで一週間ほど携帯が止まっていて(笑)、世間と離れることが最初はちょっとばかり不安だったけれど、慣れてきていて、もう一週間くらい放っておいたら、携帯なんてなくてもやっていけるそうな気もした。

家の電話も、普段使わなくなっていて(こっちが)用のない電話ばかり掛かってきていたり留守電が入っていたので、線を抜いていた。携帯が止まるので、家電の配線をつなげようとしたけれど、家具の後ろに配線類があるので、退かすのが面倒くさいので結局やめてしまい、この世の圏外になっていた。笑

今年がアパートの更新だったことをすっかり忘れていて、それは去年が欠落していたからなんだけれど、何を先延ばしにしようかと思ったところ、携帯を選んだ。あたしは誰からも離れたかった。

もちろん使用した分はお支払いをしないといけないので今日お支払いをしたけれど、電源を切っていたも良かったんだなと、今は思う。

実は、昨年末で職場を辞めた人とラインでいまも交流があって、割と頻繁に連絡を取り合っている。彼女にも止まることを伝えなきゃいけなかったんだけれど、言い忘れてその日(止まる日)を迎えてしまった。一月の事故の件を相談して、辞める話をしていたところだったので、突然、連絡がつかなくなってしまったので心配をして、チーフのところまで連絡がいってしまった。どのみち支払いが済むまでは開通はできないので、「そう言っておいてください」と伝言をお願いをした。『これは何とか繋がないと』という経緯があっての開通だった。

この距離ならなんとかいける。



ほんとうのこと。
きみとの距離、未来は重い。
今のあたしには、耐えられない。
今回のこともそうだけれど、あたしは居ないことに慣れてしまった。
そこに置かれているあたしが悲鳴をあげている。
声を出さない分、内側で鳴り止まない。

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。