窓辺の猫

にゃん。

Archive: 2016年06月

スポンサーサイト

no image
 --, --

連勤のあと

 14, 2016

    雨に濡れた傘を干そうよ遠慮なく打ち付ける雨の音とか草臥れて頼りない生地に意思を持って忍び込んだカビ臭い危険な湿り気お日さん、お日さんどうぞひとつよろしくたとえそれがいのちをつなぐとしても...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。