窓辺の猫

にゃん。

Archive: 2015年06月

スポンサーサイト

no image
 --, --

梅雨入りだとよ

 09, 2015

今年もさらってきたどくだみと電線と雨と青空は閉じ込められているけれど仄かな明るさがそっと紛れ込んで窓辺はうとうと微睡んでいるいたずらにざわつくセカイを離れるとなんのとりえもない風景があたしの暮らしのなかでそっと頷く     *****     *****今はね、井坂幸太郎さんの『夜の国のクーパー』を読んでいる井坂さんはひっさしぶりだなぁ。ストーリーには並行した押しつけがましさがあるのだけれど猫の心象風景がた...

雨が来たから

 05, 2015

今日は久しぶりに濡れ鼠で帰ってきました。傘は持っていますよ。いつも。最初は私だったら傘を差すほどの雨じゃなかったんです。ですがいくつかの商店で買い物をして店を出るたびに雨脚が強くなって。店を出るたびに私の両手もふさがっていくといった具合で(笑)。最後のドラッグストアから、私の家まで5分なんです。これはもう差している場合じゃない。傘が濡れるのも嫌ですし(ぇ)。雨は日々のささくれの先っちょを少しだけ宥め...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。